朝風呂?

9月だと言うのに、まだまだ暑い日が続いていますが、

我が家のサザナミ軍団は、クーラー無しでも至って元気です 


何だか珍しく、朝から水浴びモードになっていました。

いつもは、滅多にしない子なのにです 

因みに、この子はカイです。


   カイは変


それよりも、普段はカメラなどを向けると必ずと言っていいほど、

上手い具合に逃げてしまうふうの画像が、奇跡的にも撮れました。

もし、見られる方は音量を落としてご覧下さいね。

お水が赤いのは、ビタミン剤が入っているだけなので、

お気になさらずに 

息を吹きかけないと、水浴びを止めてしまうので、

私が必死に息を吹きかけている音が入っていますので、

時間も短いですが、その所は目を瞑って下さいまし 



  [広告] VPS




ここのことろ、放鳥時のカップルに、大きな変化が出て来ましたので、

その証拠画像・画像が撮れたら、またお披露目したいなと思います。

  ナナ♀とルビー♀
  ルビー♀とリン?
  ナナ♀とふう♀ 

ふうは、グリーンの子で有れば、オスメス関係無く、

チビ以外なら誰でもいいみたいです・・・

色は分かるようですが、ホントに目が見えているんだか 


などなど、にわかに変化が有り、見ていると面白いです。

スポンサーサイト

天然ボケの・・・

今回は、我が家の天然キャラ№1のふう♀の最近の話です。


いつも、オスだかメスだか分からないリン?と放鳥時は

べったりと寄り添う不思議な2羽です。



しかしながら、他の子に危害を加える№1のリンは

いつも弱い者苛めをすると、他の子を守るために強制送還の刑が待っています。



リンが帰る頃になって、やっとこさケージから出てくる、天然トロ子のナナ♀ですが、

まぁ~、仕方がないと言えばそうなのですが、

天然的にボケているふうは、リンとナナが入れ替わったのも

全く気付きもせずに、とことことナナの傍に寄り添う始末・・・


メス同士で、猛烈アタックをし合っています

なんせ、リンはナナの初めての子供で、カラーがそっくり

でも、体格は全然違うし、性格も正反対で肉食系と草食系。


それなのに、ふうは気付かないおバカちゃんで、

その姿を見ていると大笑いです



   リン (3)



   メロンとナナ


ナナはボケていますが、上がリンで下の画像の左側がナナです。

ふうはカメラが大嫌いなので、画像を取らせてくれません

画像の大きさも違うので、分かりづらいと思いますが、

やっぱり、ナナとリンはそんなに似ているのかしらー???



いくら同じカラーだとしても、簡単に見分けがつくような気がするのですが、

摩訶不思議なというか、おバカキャラなふうです。

はぁ~、この関係がいつまで続くやら・・・やれやれ・・・

新人さん♪

本日、私的にはこれ以上増やす予定をしていなかった

新人さんが我が家にやって来ました~




それと言うのも、ケンケン歩きの障害を持つチビが、

同じサザナミ仲間に敬遠され、酷く苛められているのが、

余りにも可哀そうそうだったので…




お友達のチーを亡くしてから、チビは必死にチーを探しまわって、

部屋を飛び回り、チーがいるべきケージの場所に行っては、

他のサザナミに怒られるばかりでした 




そこで、突如妙案を思い付きすぐに見つかったのが、

お嫁さんのお輿入れをしてきた、ルチノー♀です。




チーと間違えてくれれば、それはそれで良し。

私勝手な一番の目的は、チビが体が痒いときにカキカキしてくれる

お友達を探してあげたかったんです…。



   CA3G00190001.jpg



超ピンボケですが・・・



幸いにも、チビは♂で、このルチノーちゃんは遺伝的にも♀です。

同じケージで仲良くカキカキ出来るようなお友達でいてくれたら

私としては、これ以上思うことはないですね 



一応はペアですし、今後のことは全くどうなるかは分かりませんが、

やっと、少し大きくなり、独餌になってきたところでしたので

待ちに待ったお迎えをしてきました。



名前は、まだ迷っているので、次回にしましょう~ 

いつも一緒のカイ&ふうペア

この頃、チビが産まれた頃から、登場回数が減ってしまったふう。



ちゃんと元気モリモリ、愛想を振りまいています

最近のふうのマイブームとして、

毎日毎日「お母さ~ん!」と…



ウチのサザの中で、一番の話が出来るのは、断トツ№1はソラ。

その次は、もう本当に片言レベルなので甲乙付け難し??

リビング組のカイ・リン・ふうの3羽は、

「お母さん!」のみ話します。

それも見事に、声の高さも話し方も3羽共そっくりで…



誰にお母さんと呼ばれているのか、分からないまま

呼ばれる度に「ハーイ!」って返事をしまうわ・た・し。

顔が緩んでしまい、気分良く過ごせます。



そんな、サザの中で一番愛想が良く、

可愛いふうのお遊びシーンです。



   [広告] VPS




放鳥時にリンと悪ガキ化し、困るのはソファーの下に潜る。

ちょっと目を離すと、2羽がいなくなるので、

探すと大抵はソファーの下にいます。

防御する物をたくさん置いて有るのにも拘らず、

私との知恵比べを展開しつつ、悪さを増すリンとふう。



禁断の恋

それとも、同性愛…

妙に仲が良過ぎじゃ~



リンの性別判定に迷う私ですが、

可哀そうに感じてしまい、保留中です・・・

我が家だけのマイブーム?

7月となり、蒸し暑くて仕方がない今日この頃ですが・・・
今回は、面白画面が偶然にも撮れちゃったんで、この話題でいきます。


今までに、たくさんの方のブログで、サザナミが水浴びをしている様子を拝見していますが、
私が拝見している水浴び風景は、どちらかと言うと手の中で、シャワーや蛇口で
パシャパシャしているのを見る機会が多く感じています。

しかしながら、ウチのサザナミ軍団は全員がシャワー・水道ではしません
みんな揃って、水入れにどっぷりとつかるお風呂派ばかり。
3ペアとも、何故か夜になると水浴びをします。

大きな水入れを普段から使用するようにしていますが、
2羽が同時に入り始めるので、小競り合いの鳴き声で水浴びが始まったのを気が付く始末で


どのお宅もペアで飼育されていると感じている方が多いと思いますが、メスが優先的です
3ペアとも、オスはメスが入り終わり、満足してからでないと入らせてもらえません。

因みに、仲のいいペアには、餌入れは1つずつしか入れていないのですが、
仲良く一緒に食べているか、もしくはオスが食べれなくて、メスが食べ終わるまで横で待っています。

個人的な私の意見としては、動物はメスの方が優先的で、オスを選ぶ権利があって、
よだれが出そうなくらい羨ましく思っています。
人間じゃなくて、動物として生まれたかったと本気で思っています。

結婚してから、特にその気持ちが強くなり・・・
主婦=母親は忙しくても、家事も仕事もやって当たり前の世の中・家の中
我がサザナミのメスたちを見ていると、代わってほしいと心から思います。


そして、我が家で一番存在感がなく、私だけにしか懐いていないカイの水浴びです。


   
[広告 ] VPS



家に来た頃は、ストレス線がいっぱい有る子で噛みつくし、見事にボロボロの羽根をした子でしたが、
シード食からペレット食に移行出来たお陰で、ツヤツヤで素敵な男子に変貌しました。

意外と、イケメンインコだったんだ~と思うこの頃です。
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。