今年を振り返って…

いつもこのブログを読んで下さって有り難うございます

私にとっては、良いことも悪いことも今年はいろいろ有った年でした。

まずは、大好きだったセキセイインコのチーが亡くなったことです。

毎日、チーが中心となり生活が出来ていましたので、
残されたサザ軍団もいまだに寂しいようです。
楽しくおしゃべりをしてくれて、気分でお母さんと言うのも
言い変えるほど賢いインコでした…




        [広告] VPS





勝手に覚えた単語を他の言葉にくっけては、よく話す子でしたので
その偉大な存在は今でも忘れられません。
これからも一生出会う事が無いと思うほどの賢いインコでした。

心残りなのは、チーと娘があっち向いてホイのお遊びをいつもしていたのに、
その動画を取る事もなくいなくなってしまった事ですね。
もっと早く撮っておけばよかったと後悔後に立たずです。


春に繁殖をした時は、初めて5羽のヒナに恵まれたと言うのに、
私の不注意で一番大きくて元気な仔を、自分の掌の中で亡くしてしまったこと。
あの時の私は、2羽も足に異常を持つ子がいたので動転をしていたんだと思います。

今まで、一度も死なせた事が無かった私には余りにも残酷な出来事でした…
自分で奪ってしまった命の重さを、今でも後悔の念が襲います。



        
          CA3G00270001.jpg
 



それでも、重症で死にかけていたチビが1時間おきの挿し餌により、
何とか元気に育った事は、何よりも私にとっては素晴らしいプレゼントでした。
そして現在はと言うと、私には敵対心丸出しでカミカミ野郎に豹変してますが 
ペアのルビーとはラブラブで、いつもチュ~ばかりしています 


秋の繁殖では、3羽のヒナが孵りみんな元気に大きくなりました。
今はそれぞれの生活をしていますが、何だかいなくなってしまって
私自身が寂しい思いで一杯です・・・
忙しい時期の挿し餌でしたので、あまり構ってあげられなかったので、
思い出も今までと思うと、少し少ないような気がしてなりませんけど。




        3兄弟
   



さて、あともう少しで今年も終わりますが、
来年は待ちに待っていたカイ&ふうペアの繁殖が待ち構えています。
私としても待ちに待った念願の繁殖が始まります。


  
   

      KC3R0006.jpg



カラ―もダーク因子によっては、8色が出ることも予想されますし、
一番楽しみにしているのは、イノ・ルチノーのオスが高率で産まれることなんです。

もう知り合いから、ヒナを頼まれているので繁殖が上手く行くといいのですが、
このペアはとても仲が良くて、おっとりしているので子育ても
上手くやってくれそうなと感じが有ります。
今後は、繁殖はこのペアのみで行う予定です・・・


コメントを下さった皆さま、1年間どうもいろいろとお世話になりました。
来年もどうか良しくお願い致します 
スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。